桃のケーキ

毎日暑いですね~食欲もなくなりそうな今日この頃、桃のケーキを食べました。中に生クリームが入っていますがそんなに甘くなく、桃のみずみずしさを引き立てています。ヘルシーそうなので、普通のケーキよりも罪悪感なしで食べられ(?)、一層おいしかったです。 s,k

2018-07-27 12.18.02

Filed under: 未分類 — admin 10:28 AM

仕事の将来性?

最近、今の子供たちの3人に1人は現在存在していない職業に就くことになるだろう
というコラムを読みました。

数年前に、今ある職業のうち半分近くが将来消えるという話題があり、
自分の今の仕事、今自分が目指している仕事がその「消える職業リスト」に
入っているかどうかチェックしたような話題も思い出されます。

確かに、毎日のように新聞、報道番組でロボットが様々なサービス産業にも進出する話があり、
またドラマでも手術ロボットが簡単に手術をしてしまう話など見ていると、
現実味が帯びていることは実感します。

高校生の親である私は、どんな職業に就きたいかを思い描いて文系、理系を選択したり
どの学部を選ぶか決めたり、に関わり、必然的に職業とその将来性について
考える機会が増えました。
とはいえ、安易に、その仕事10年後はダメじゃない?とも言えません。

AIに取って代わられる職業、AIをうまく使って共存していく職業、
この違いは、人とのコミュニケーションを必要とするか。
心に寄り添ったり、人の求めているものを汲み取って判断、提案していく、
つまり人間的な要素を持った仕事は無くならないと思われます。

AIができる仕事はAIに任せて、その分人間的な部分をしっかり仕事に結び付ければ
上手く生きていけるのではないかと思いつつ・・・、
がんばってもどうにもならない世の中の流れにのまれることもあるだろうから、
それに打ち勝つ精神的強さが一番大事かなぁ、と結局そこに行きつく今日この頃です。

会社の今後を考える経営者さんも、将来を考えるいち個人も、
先が読めない本当に難しい時代になったと、しみじみと思います。

Y.M

Filed under: 未分類 — admin 2:18 PM

宝塚

 先日、宝塚を観てきました。新幹線代がもったいないので、1日で2公演観劇というハードスケジュールです。
まずはバウホールでコメディ「サントダムール」です。月組トップ娘役さんのプレ退団公演ということもあり超チケット難だったのですが何とか確保することができました。最初から爆笑の嵐で、最後は家族愛でほろっとするところもあり大満足でした。
2018-07-03 10.45.36

次は雪組で、お芝居とショーの二本立てです。ショーは「ガートボニート」ポルトガル語で美しい猫という意味です。いろんな猫が出てきて、男役さんの女役シーンもあり、楽しいショーでした。 S.K
2018-07-03 17.05.01

Filed under: 未分類 — admin 4:37 PM

暑い!熱い!

今までは気温が高くてもどこかさわやかで過ごしやすさが感じられましたが、
今日はムシムシと暑いですね。
今日を境に、とうとう夏が来てしまったか!という気分です。

「あつい」と言えば、連日話題で持ちきりのサッカーワールドカップ。

普段全くサッカーを見なく、サッカーの知識は4年前のまま止まっている
私ですが、オリンピックと同様、にわかファンになって気分の高揚感を味わっています。

ほんと、絶対に勝つという強い気持ち、最後まで諦めない気持ち、
自分や仲間を信じる気持ち、チームワークの大切さ等、
人生の上で大切なことをストレートに伝えてくれ、改めてその大事さを
気付かせてくれるところが素晴らしいですね。

ぜひこれから人生の戦いに挑む子供達に実感させたいところですが、
運悪く予選リーグ全試合テスト期間で、「夜中サッカーを見るくらいなら勉強して寝ろ」
と言いたくなる状況。

友人は、子供が夜中にこっそり起きてきて日本の試合ばかりでなく他国同士の
試合も隠れてみようとするから、毎晩リビングのソファで寝て
夜中テレビをつけられないよう見張っているそうです。

なかなか悩ましい毎日ですね。

何はともあれ、次の試合がんばって先に繋げてほしいです。

Y.M

Filed under: 未分類 — admin 3:29 PM

コーカサス3か国

 4年前のGW、コーカサス3か国に旅行しました。カスピ海と黒海のYA
間にあるアゼルバイジャン、ジョージア、アルメニアです。お相撲で大関に昇進した栃ノ心関はジョージアのご出身ですが、私が旅行したときはグルジアでした。
アゼルバイジャンは産油国でお金持ちです。これはフレイアタワーと言って炎を模しています。マンション、オフィス、ホテルです。

アゼルバイジャンのフレイアタワー

グルジアは農業国です。ワイン農家に行きました。地面にカメを埋めてワインを熟成させています。試飲し放題でした。美味しかったです。
グルジアのワイン農家

アルメニアは、キリスト教を国教とした世界で最初の国です。これはゲガルド修道院です。厳かな雰囲気でした。 S.K
アルメニアのゲガルド修道院

Filed under: 未分類 — admin 3:50 PM

つばめと一緒に

5月の上旬に実家に行きました。
のどかで、住宅も多いが緑も多い、古い町並みの中にあります。

こちらには毎年ツバメが戻ってきて、家の中の土間にせっせと
巣をつくり、子育てをしては巣立ち・・・を何十年間と繰り返しています。

夜が明け、玄関を開けると親ツバメが元気よく外へ飛び出し飛び回り、
餌をくわえて戻ってくる度、ひな達が大合唱。

そして、日も沈み親たちも家の中に戻ってきてお気に入りの止まり木
で休み始めると、玄関の扉を閉める。

巣立つまでは昼間玄関を閉められないので、留守にもできません。
まさに、夜明けから日没までツバメと一緒の暮らしです。

土間と居間はつながっているので、のんびりくつろいでいると
横ではひな達の大合唱。
家の中を歩いているとすぐ横を親鳥がマッハのスピード?で飛びぬけ
びっくりします。

tsubame1
ごはん頂戴と大きな口を開けているひな達と、親ツバメ。

tsubame2
親ツバメが手前の子の口の中に餌を押し込んでいます。

今頃、このひな達は土間の止まり木やらいろいろをを使って飛ぶ練習を始めた頃でしょうか。

日常生活にはあり得ない、ツバメとの共存の一日でした。

Y.M

Filed under: 未分類 — admin 1:50 PM

丸山千枚田

GW、三重県をドライブしました。熊野市の丸山地区には小さな何枚もの水田があり、千枚田と呼ばれています。日本一の棚田景観とも言われているそうです。千枚あるかどうかはわかりませんでしたが、田植え前の水張りが終わったばかりで、お天気もよかったので水面が反射してとてもきれいでした。  S.K

2018-05-04 10.48.22

2018-05-04 10.49.51

<

Filed under: 未分類 — admin 9:49 AM

まとまったお休みには

明日からゴールデンウィークですね。
前半は天気が良いようで、「絶好のお出かけ日和です。」と
天気予報から流れてくるのをよく聞きます。

どこに行くもの混むし・・・と、まだ大きな予定を立てていないので、前半は
今年も夏野菜に向けて畑の準備と、庭のお手入れをしようかと思っています。
どちらもまとまった時間が無いと、なかなかできません

さて、ただいまバラがとってもきれいに咲いてくれています。
(見ないうちに終わってしまいがちですが。)

rose

逆に枯らしてしまったが捨て辛く、枯れ木のまま放置してある室内の「幸福の木」を、
思い切って成仏させようと思っています。
変な捨て方をしたら罰があたるかも、と思い、存在を気にしながら枯れ木と1年間共存。
なんと、不健康なんでしょう。

背が高いのを切り刻むのはやっぱり罰が当たりそうなので、長い形そのままで
寝かせるように畑に埋めるかなぁ(土葬のよう・・・)、と悩めるところです。

Y.M

Filed under: 未分類 — admin 2:51 PM

春爛漫

私は、名古屋大須ロータリークラブの会員で、毎週木曜日のお昼に名古屋東急ホテルで例会があります。いつもロビーにきれいなお花が飾られています。

2018-04-05 11.55.07

前を通るたびに癒されています。今年はいきなり春が来たと思えば初夏のような日もありましたが、明日からは寒の戻りだそうで、体調管理が大変ですね。 s.k

Filed under: 未分類 — admin 1:46 PM

突然春が来ましたね

突然初夏のような陽気になりましたね。
3月初めの2週間はまだ凍えていたのに、、、。

うちの近くの五条川桜並木は、先週末はまだつぼみが硬かったのに
一週間もたたないうち(ほんの4,5日で!)一気に満開です。

sakura2

とってもキレイですが、「まだか、まだか、3分咲きだ、5分咲きだ、満開だ」という
春を迎える過程をもう少し楽しみたかったような。

sakura

玄関のアプローチも花盛りです。
チューリップ、バラと続く前に、冬&早春の花が最後のひとがんばり!と
言わんばかりにがんばってくれてます。

niwa

久しぶりに奮発して多めに植えたチューリップ。
これらの間をぬってすくすく伸びてきてくれているのですが・・・・
ひと冬越して、やっと今きれいに並んでつぼみを並べ始めたのに、
この暑さで、咲いても3日も持たずに花びらが落ちてしまいそうです。

もう少し花ががんばってくれるといいなぁ、と、寒さ嫌いのくせに
寒のもどりを期待しているところです。

Y.M

Filed under: 未分類 — admin 3:20 PM
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031