SUPに挑戦

こんにちは。Yです。

9月上旬の天気のよい週末に木曽川に出掛けました。

前から興味があった『SUP』を体験できるイベントがあるということで
友人と参加してきました。

SUPとは、マリンスポーツの一つで
サーフィンのような板の上に立って、パドルで漕いで
前に進んでいきます。

290919sup

最初は、私にもできるかな・・・
川の中に落ちたりしないかな・・・
と心配していたのですが、そんな心配は無用でした。

パドルで水を漕ぐ感覚をつかめたら、
水の上を自分が進みたい方向に進んでいけるのが楽しくて
気持ちのよい青空も相まって、最高の時間を過ごせました。

体幹にも良さそうだし(ヒップアップもできそう!)
ものすごくハードな運動量ではないから

体を動かすことも自然も両方楽しむことができる
いいスポーツだなぁと思いました。

来年の夏、またやりたいなって思っています。
                      Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 11:29 AM

私の色

こんにちは。Yです。

この夏、神秘的な体験をしました。

人がまとっている色が見えるという方に
私がまとっている色をみていただいたのです。

私の色は『青藤色』だそうです。
 

color
 

『人の気持ちを丁寧に汲み取れると同時に、瞬時にいろんな判断ができる人。
 たまには、のんびーりゆるやかに空の下で伸びをしてみてください。』

 

このコメントをいただいた時『たしかに』と自分では妙に納得。
 

お客様の会社で面談をさせていただいたり
社外相談窓口の担当者だったり

プライベートではラクロスの審判をしていたり

自分の持っているものを活かしたことに関われているんだなぁと
改めて気づくことができました。
 

そして、最近、ゆるむ時間取れてなかったなと。。。
 
しばらくは慌ただしい時間を過ごすことになりそうなので
「ゆるむ時間」を意識的に作ろうと思います。
 

                          Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 3:27 PM

丁寧につくられた空間

こんにちは。Yです。

この前の週末、少し時間ができたので
お気に入りのカフェに行ってきました。

自宅から自転車で15分。
梅雨の晴れ間の青空を眺めながら
田んぼ道をひたすら進むとそのカフェがあらわれます。

ご夫婦で経営されているお店なのですが
店内に飾られている物やお庭などが丁寧につくられていて
ゆっくり過ごしたい時に落ち着ける場所なのです。
 

201606cafe
 

コーヒーもいただいて、ゆっくりできて
お店を出ようとしたら、前から置いてあった植木が
ものすごく茂っていることに気づきました。
 

20170702yellowandgreen
 
 
植木の成長っぷりに季節を感じつつ
あれ?誰かに似てるなぁって考えてたのですが・・

葉加瀬太郎さん!って思ったのは私だけでしょうか?

 
半年前のbeforeも載せておきます^^

201610before

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 3:11 PM

そういえば梅雨だった

こんにちは。Yです。

梅雨であることを忘れてしまうような
カラッとしたお天気。気持ちいいですね!

外にいるだけで幸せな気持ちで心が満たされてきます。

20170614sunshine2

今日もいい1日になりますように!
                         Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 11:06 AM

ゆずりあい

こんにちは。Yです。

通勤の電車に乗っているときも
本を読んだり、英語の勉強をしたり、何かとやりたいことがあるので
空いている席があれば座るようにしています。

そうすると「席をゆずった方がよいのかな?」という
状況にもよく出くわします。

「もし良かったら使われますか?」と声を掛けるのですが

「いえ、大丈夫です。ありがとね」と

そのまま立つことを選ばれる方の方が多いなと
最近は感じています。

昨日も「もし良かったら使われますか?」とお声かけしたところ

「お互い疲れてるのは一緒だから大丈夫だよ。ありがとうね。」というお返事だったので

「では、ありがたく使わせていただきます」とそのまま座ることにしました。

ピシッとスーツを着ている男性の方だったから
お仕事帰りだったのかもしれません。

電車を降りるときに

「ありがとうございました」とお礼を伝えたところ

「お疲れさまでした」と見送って下さいました。

声を掛けた結果、ゆずりあいみたいになることもあるのですが
相手が座ることを望んでいないことが分かるだけで少し安心できます。

一方で体調が良くない時に、
どうしても座りたいけど席があいていない時もあって

「すいません。申し訳ないですが体調が良くないので
 どなたかお席をゆずっていただけないでしょうか?」と

勇気を出してお願いしてみようか・・と何度か考えたことがあります。

やはり勇気がなくて、そのまま我慢して立っていたのですが。

席をゆずってもらえないかお願いすることは
席をゆずることに比べたらずっとハードルが高いけど

周りが察するには限界があるから
必要な時にお願いすることも大切なのかもしれないって思っています。

                     Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 2:52 PM

北国へ

こんにちは。Yです。

先日、お休みをいただいて帯広に行ってきました。

4月とはいえ北海道。普通に大雪です!

20170501obihiro
 
「わー!雪だぁーーー!!」とテンションの上がる私たち。
 
一方、街も人も動揺する雰囲気がないのをみて
「あぁ、ここは北海道なんだなぁ」と思いました。
 

帯広駅の駅前ですら地平線が見える雄大な雰囲気と

美味しい海鮮や豚丼など食べ物も美味しくて
(これがお値段もリーズナブルなんです)

人も温かく、時間の流れもゆるやかで

帯広いいところだなぁってすっかり癒されました。
 

北海道は蕎麦の生産量が日本一ということでそば打ちも体験。

自分がうったおそばは格別ですね!

20170501

(あ、ごぼうみたいなのが出てきました。笑)
                            Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 1:31 PM

国際化を肌で感じた瞬間

こんにちは。Yです。

少し前のことになりますが
手続きでハローワークに行く機会がありました。

受付で書類を渡し、手続きが済むのを待っていると
隣のブースから聞き取れない言葉(スペイン語?)が聞こえてきました。

そのブースは、外国人労働者の相談窓口だったのですが
そのやり取りの中ですごいなぁと思ったのが
職員の方がとても流暢な言葉で会話されていたこと。

もし私がアメリカで働いていたら・・と想像すると
英語でのコミュニケーションというハードルがあるので
複雑な内容や大切なことを確認する際には
日本語で話せる方がもちろん安心できるので

こうやって母国語で相談できる場があるのはすごくいいなぁと
対応されていた職員の方を尊敬の眼差しで見ておりました。

最近、コンビニやドラッグストアでも
外国人の方に対応いただく機会が多くなりました。

必要な時に必要なサービスを受けることができているのは
外国からみえている方々のおかげだと日々、実感しつつあります。

日本の文化を受け入れて、言葉と仕事を覚えて働くことも
簡単なことではないと思いますし

また、雇う側も文化や言葉の違いを受け入れて
一緒に戦力となれるような職場を作っていくことは簡単なことでないと思うので
お店と労働者の両者のご尽力に心から頭が下がります。

日常の中で国際化を肌で感じる機会も多くなりましたが
こうやって沢山の方のご尽力のおかげでサービスを受けられることに
感謝する気持ちは忘れないようにしようと思いました。
                          Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 11:49 AM

マイナンバー廃棄の季節

こんにちは。Yです。

導入する前は大騒ぎだったマイナンバーの取扱い。

お客様からマイナンバーをお預かりできるように

パーテーションの工事をしたり
パソコンをワイヤーでつないだり
セキュリティがしっかりしたクラウド業者と契約したり・・・

あれから1年が経ち、

「あのころの騒ぎは何だったのか?」と思ってしまうくらい
大きなトラブルもなく対応できていることに少し安心しています。

そして、3月は退職された方のマイナンバーを廃棄する時期なので
データは削除し、書類は溶解処理に出しました。

廃棄が完了して、新年度を迎える前に気持ちもスッキリです!

ハローワークにいく時は鍵付きのケースに入れて持ち運ぶなど
対応もスムーズにできるようになってきたのですが

導入が延期されている社会保険での記載が義務となった時に
手続きや事務処理上の注意点も変わってきそうなので
導入時期が決まったら、また事務フローも再確認しようと思います。

                          Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 5:06 PM

気の赴くままに

こんにちは。Yです。

風が強かったり、気温が冷え込んだり
まだまだ寒い日が続きますね。

突然ですが、我が家には優秀な番犬がいます。

クーちゃん

(初公開!クーちゃんといいます)

ご覧の通り、クーちゃんは毛が薄めなので
冬の寒さはダイレクトにこたえるようで

私が帰宅して「クーちゃん♡」と声を掛けても
丸まったまま気づいていないふりをします。

あっさり無視をされてすごく切ないのですが
このわがままさも許しちゃう。
これが惚れた者の弱みというのでしょうか。

先日、家に帰ったときに犬小屋を覗き込んでみたら
案の定、丸まったまま、気づかないふりをされています。

「クーちゃん♡」「クーちゃん!」って
何度呼んでも顔すら上げないから

試しに「クーちゃん、お菓子あるよ!」って言ってみたら

ものすごい速さでこっちを振り返りました。

・・・・

クーちゃんの中では

 お菓子>私 

という序列のようです。

それでも、気の赴くままに暮らしてるクーちゃんを見てると
そのわがままさすらカワイイと思ってしまう自分もいて

クーちゃんみたいにワガママに生きるのもアリなのかも!って
思ってしまうこともあります。

最後に、我が家のクーちゃんは家の人以外には懐かなくて
うかつに近づくと噛まれます。

どうかご注意ください。
                   Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 5:39 PM

12回目のお正月

こんにちは。Yです。

神谷事務所でお仕事させていただくようになってから
12回目のお正月を迎えることができました。

大学卒業後は数年働いては転職ということを繰り返していて

『安定した仕事につけないどうしようもない人』だったので(汗)

こんなに長い間、同じ職場で働けたことは
自分にとって奇跡だなと感じています。

転職を繰り返していた頃は

「仕事=やりたくないことをやってお金をいただくこと」

という意識しかなく

そんな前提で仕事に向き合っていたので
会社に行くことも、仕事をすることも
嫌で嫌で仕方ありませんでした。

それでも働いていたのは
大学を卒業したら会社に就職することが普通という
世間の常識の枠から外れることが怖かったから。

そして、生活できなくなることが嫌だったからです。

『お金があるなら仕事はしたくない』と
心から思っていました。
 

会社を支える立場の社労士事務所で働く人間として
最上級にふさわしくない人間だったと思うのですが(汗)
 

『働く意義』や『仕事のおもしろさ』『やりがい』を
私はこの事務所で働くことを通じて、徐々に知ることができたから
12回目の元旦を迎えられたのかなと感じています。

「神谷事務所のお役に立てているのか?」
「お客様のお役に立てているのか?」

という二つの問いをいつも持ちながら
2017年も仕事に向き合いたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いします。     Y.Y

Filed under: Y.Y,ブログ — admin 4:49 PM
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930