小さな救世主

緊急事態宣言が解除になってから、電車や街中など徐々に人が増えてきました。
人一倍暑がりな私にとって、人口密度の高い電車内はさながらサウナのようです…

しかし、ここ数年でハンディファンという小さな手持ちの扇風機が普及し、私のような暑がりの救世主になっています。
顔回りぐらいにしか風が当たらないですが、それでも何も無いより数倍快適です。

昔より平均気温が上がり、毎年真夏日も増えていきますが、それに順応していくように色々な快適グッズも開発されていきますね。
ハンディファン、ひんやりマット、ハッカスプレーなどなど。
それらを駆使して、今年の猛暑も乗り切りたいと思います。(まだ初夏ですが…)

N.J

Filed under: 未分類 — admin 5:05 PM
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031