スケート

もうすぐオリンピック開幕ですね。

テレビでも毎日のようにオリンピック競技の話題がのぼるさなかの週末、
スケートに行ってきました(遊びで)。

もう体が新しいことを覚えられなくなってしまっているのですが、
既に身についている直線滑りはそこそこ速く滑ることができ、
自分なりになかなか気分良く滑ることができました。

そういえばお正月に竹馬に乗った時も、以前いつ乗ったか記憶にない程で
恐る恐る乗ったら、一発で楽々歩き回り、片足でケンケンができるほど。

子供の頃に体得するというのは、素晴らしいことですね。

愛知のスケート選手ががんばってるせいか、この一宮のスケートリンクも、
マイシューズ&いかにもスケート練習用のウェア、長い髪をポニーテールで
颯爽と滑り、軽くターンやステップを踏んでいる可愛らしい小学生の女の子達が
たくさんいました。

年々多くなっている気がします。

技も上手ですが、それ以上に、自分自身に自信を持ち、今が楽しくて
この先も自分の思い描く通りになると信じているような表情が印象的でした。
(勝手な想像ですが)

身に付けるのに一番良い時期にこんな環境にいられることをうらやましく思いつつも、
将来の可能性をいっぱい秘めた姿をとてもまぶしく感じました。

Y.M

Filed under: ブログ — admin 2:56 PM
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930